昇華転写が欧米で急速に普及している理由 

ヨーロッパでは、クロスメディアが多くの店舗サインで使用されています。米国でも一足遅れて普及しています。日本を含むアジアではまだ普及していません。この違いはどこから来るのか?  ⇒ それは人件費にあります。

ヨーロッパは人件費が高いため、施工費用を極力抑える工夫がなされています。クロスの縁ににシリコンの帯を縫製し、専用アルミフレームに手で押し込んで設置する看板(SDG:Silicon Edge Graphics)がかなり普及している理由がここにあります。